社会福祉法人ヒューマンライツ福祉協会
文字サイズ  普通大きめ
HOME法人情報TOP > ブログ広場


ソームの窓

 当協会が、昨年度からQXプログラムを再構築し、スタートした「ヒューマン・グッジョブ」――
"チャレンジアワード"と"プロフェッショナルアワード"の2つで構成され、それぞれ異なる目的をもったアワードになっています。
(各アワードの目的を詳しく知りたい方はこちらのリンクをご参照ください)

http://www.humannet.or.jp/houjin/web/topics/2014-1.html

http://www.humannet.or.jp/houjin/web/topics/2014-2.html


 2014年度のチャレンジアワードテーマは『ちから』
さて、2回目となりました今年度のテーマは!?
検討の結果、2015年度のテーマは......『20』に決定しました!
『20』は、2015年に協会設立20周年を迎えるという理由で提案、決定になりました。
プレゼン会は、来月9月28日(月)に開催されます。
『20』というテーマでどのような企画が発表されるのか。
企画を取りまとめる総務部としては、いまから楽しみです。
プレゼン会の様子は、後日ホームページでお知らせします。


bird_aoitori_bluebird.png








ソームの窓

当協会では、法人本部事務局 総務部が広報業務をしております。

 業務内容としては、ホームページの管理・運営はもちろん、各事業から発信されるホームページ記事・チラシなどの確認、パンフレットの作成などをメインに行っています。

 最近では、アクセスランキングの追加や学生のための就職情報サイト「マイナビ」へのリンクを追加し、日々ホームページの充実に努めています。

 

 私のオススメは、温故知新<ヒューマンライツストーリー>とようこそ<事業所訪問>で、当協会のあゆみや事業所の様子や職員の声がよくわかります。

 ブログ記事もオススメなのですが、これから充実させていきたいところです。

 

「おもしろそうやなぁ...ちょっと相談してみようかな」

「ここで過ごせるなら、ええんとちがうかな」

「役に立ったな、また観に来たいな」

「ここで一緒に働いてみたいな」

と思っていただける・・・そんなホームページを目指していきたいと思っています。


 当協会に興味があるかたは、いろいろクリック・検索してご覧下さい。

 思わぬところで知りたかった情報が見つかるかもしれません。


computer_woman.png






ソームの窓

 当協会には、介護福祉業界ではめずらしく、職員手帳(MIND BOOK)があります。

 

(目的)

   (1)協会の理念を全職員で共有しましょう

   (2)協会ミッション達成に向けて、全職員で邁進しましょう

   (3)職員手帳は業務に有効かつ積極的に活用しましょう

 

昨年7月ごろに完成し、正規職員、契約職員、非常勤職員(週20時間以上)が配布対象です。


 中身は、協会の概要、あゆみ、事業所一覧、中期経営計画、就業規則、マナーなど、今まで調べない・誰かに聞かないとわからなかったことが、職員手帳(MIND BOOK)1冊を携帯することで、わかるようになり、大変便利な手帳です。 書き込み式のスケジュールややることメモもついているため、自己のスケジュールも管理できます。手帳の色・質感もこだわり、職員が携帯しやすいものを選びました。

 

「私の活用法」としては、出先で事業所の住所や電話番号を調べたり、ふとした時に就業規則や中期経営計画を読み返してみたり、メモ帳を追加で挟んで使用したりと活用しています。手帳にバンドを付けたりして、私なりのアレンジもしています。

 

使い方は、職員それぞれ。目指せ!「MY MIND BOOK

mind book1.JPG

mind book2.JPG