社会福祉法人ヒューマンライツ福祉協会
文字サイズ  普通大きめ
HOME法人情報TOP > 設立の理念・ミッション

設立の理念・ミッション

 ヒューマンライツ福祉協会は、西成のまちづくりから生まれた「地域立」「市民立」の社会福祉法人です。2010 年には、2015 年の設立20 周年に向けて中期経営計画をスタートさせ、同時に法人の果たすべきミッションを設定しました。
設立の理念自立・参加・共生の視点に立つ福祉でまちづくり
 ヒューマンライツ福祉協会の活動拠点である西成区は、貧困問題をはじめとして都市行政課題、福祉的課題が集中するまちです。当協会は、そうした課題に自分たちで立ち向かうべく、地域住民、市民の力で1995年に設立されました。 福祉の基礎は、人間が人間として当然持っているべき権利=人権です。当協会は、人権を基礎に「自立・参加・共生」の視点に立つ事業運営を行うことにより、誰もが安心して暮らせ、自由に心を通いあわせることができるまちづくりを推し進めること――すなわち、"福祉でまちづくり" を設立の理念に掲げました。

ミッションソーシャルインクルージョン社会の実現に向けた実践
 ヒューマンライツ福祉協会は、設立以来掲げてきた「福祉でまちづくり」という理念を、実践課題としてより明確に方向づけるため、2010 年、「ソーシャルインクルージョン社会の実現」を法人ミッションに設定しました。
 具体的には、福祉=人権を最も必要としている"社会的排除を受けている人々( 受ける可能性の高い人々)"を支援し、エンパワーすることです。そして、個々の支援にとどまらず、排除を生み出す社会をも改革するための力となるような取り組みを、他に先駆けて実践していきます。

設立の理念・ミッション

 さらに、私たちは、現在のミッション(ソーシャル・インクルージョンとエンパワーメント)について、日々の実践に照らし合わせ、より深く浸透させるため、ソーシャル・インクルージョンを「居場所」、エンパワーメントを「出番」と捉え、「ありのままを承認する居場所と役割や貢献を感じる出番をつくる」というミッションに深化させていきます。

クレド(信条)
1.私(たち)は、あなたとあなたの家族の幸せと尊厳を大切にします。
1.私(たち)は、あなたの自己決定を尊重し、自己実現を応援します。
1.私(たち)は、あなたの情動に寄りそい、共感し、伴走します。
1.私(たち)は、福祉でまちづくり、人権でひとづくりを進めます。
1.私(たち)は、主体性をもち、常にベストを尽くします。
1.私(たち)は、働く仲間の尊厳と価値を尊重します。